職場結婚が多そうな職種

職場結婚が多そうな職種
職場結婚が多そうな職種

最近は結婚に無関心な若者が多くて、結婚率が低くなってい・・・

■女性 52歳
最近は結婚に無関心な若者が多くて、結婚率が低くなっています。それに加えて出会いが無いのも大きな理由です。

それでも、結婚率が長年変わらない職場が学校です。
それものんびりした風情の公立学校に多いのです。
教師というのは、大学で教職を取り、就職した後でも学校で仕事をするようになった大人です。
ということは、学校中心の人生を歩んでいます。そうなると男女の出会いの場も学校に偏ってしまうのです。

ですから、教師同士の結婚はかなり確率が高いです。
それに教師の世界は男女共に同じくらいいますし、同じ仕事をやっていて、同じ教師としての悩みがわかるので、親しみも湧いてくるのです。
どちらも学校という狭い世界に長い時間暮らしていると、その空間の中で人生を決めていくものです。

女性の方としても、結婚相手が同じ教師だと給料は安定しているし、リストラや会社が倒産する心配も要らないので、安心できる結婚相手だと言うわけです。
男性の方も、女性教師との結婚は、子供が出来ても長い産休が取れますし、共に頑張ってくれるパートナーとなってくれるイメージで、好ましい相手となるようです。

Copyright (C)2017職場結婚が多そうな職種.All rights reserved.